【参加申し込み開始】2/19(日)「PHR普及推進フォーラム2023-地域に実装されるPHRの現状と未来-」開催のお知らせ(2023年1月20日)

一般社団法人PHR普及推進協議会では、健康情報を活用した個人・社会の健康づくりに向けた
民間事業者のPHRサービスに関わるガイドラインの策定事業の報告に際し、広く意見交換の場を設け、
情報発信を行うべくフォーラムを実施致します。
本フォーラムにご興味のある方へ広くご案内いただけますと幸いです。
【開催概要PDF】

■日  時:2023年2月19日(日)14時~17時

■ 開催形態:ハイブリッド開催
     (現地会場:日本マイクロソフト品川本社セミナールーム
      東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー 31F)
      ※現地参加は先着順となります。

■ 主  催: 一般社団法人PHR普及推進協議会

■ 後  援:総務省、厚生労働省、経済産業省、日本医師会、
       日本医療情報学会、日本救急医学会、日本糖尿病学会、糖尿病情報化合同委員会
       公益財団法人京都高度技術研究所(ASTEM)、一般社団法人NeXEHRS、
       PHRサービス事業協会(仮称)、日本経済新聞社、読売新聞社

■ 参 加 費:無料

■ 申込方法 : 参加ご希望の方は、以下のURLにアクセスし、フォームよりお申込みください。
      ※現地参加は先着順となります。
      ・現 地 参 加 : https://forms.gle/zAAXyNjb3fx4s4PP8
      ・オンライン参加 : https://forms.gle/kcnBtB3cBAM6NQzA6
         
■ 申込締切:2月13日(月)

■ プログラム:※一部調整中です。
総合司会 堀 潤(ジャーナリスト)
14:00~14:05  開会のご挨拶
14:05~14:30  基調講演1 「Society5,0実現の実現に向けたEHR/PHRの意義」
              笠貫 宏(Medical Excellence JAPAN 理事長)   
14:30~14:55  基調講演2 「総務省における医療情報化の取組」
              植村 哲(総務省大臣官房審議官)
14:55~15:00  休憩
15:00~15:15  講演①  「まえばし暮らしテック推進事業について」
              髙橋 良祐(前橋市 未来創造部 未来政策課 課長)
15:15~15:30  講演②  「デジタル田園健康特区から始まる救急や遠隔診療の新時代」
              那須 保友(岡山大学 理事(研究担当)・副学長、
                    吉備中央町デジタル田園都市推進協議会統括アーキテクト)
15:30~15:45  ガイドライン策定事業の報告
              石見 拓(京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 予防医療学分野 教授 /
                  一般社団法人PHR普及推進協議会 代表理事)  
15:45~16:00  休憩
16:00~16:55  パネルディスカッション
        座長:永井 良三(自治医科大学 学長/一般社団法人PHR普及推進協議会 名誉会長)
        パネラー:
        石見 拓(京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻 予防医療学分野 教授 /
            一般社団法人PHR普及推進協議会 代表理事)
        内田 雄一郎(総務省 デジタル経済推進室 室長)
        小林 寛史(ICTまちづくり共通プラットフォーム推進機構 代表理事 / PHR普及推進協議会 理事)  
        牧 尉太(岡山大学・岡山大学病院デジタル田園都市構想推進委員・プロジェクトマネージャー、
             吉備中央町デジタル田園都市推進協議会アーキテクト)
        長島 公之(公益社団法人 日本医師会 常任理事)
        難波 美智代(一般社団法人シンクパール 代表理事)
   
16:55~17:00  閉会のご挨拶